記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ばたおとだめお】第13回 社会を変えるには

◆第13回 社会を変えるには
 


約1年ぶりになる僕とだめおさんの禅問答。会話が噛み合っていないという苦情の声も散見されるが、いつものことなので悪しからずである。

さて、僕はよく「社会変革のためには救世主の登場が重要だ。神に祈るしかない」と言って色々な人から非難されているわけだが、社会運動の成否は社会情勢の変動に左右されるし、救世主(と名指す何か)の登場を準備するのが社会運動の役割だと思っている。僕たちは確かに変革の主体ではあっても、変革の主役ではない。自分が歴史に名の残る英雄になろう、というのは驕った態度ではないだろうか。

「とにかく頑張れば何とかなる」というのも嘘である。実際の社会は複雑怪奇であり、努力程度ではどうにもならないことは多い。努力至上主義者は一度、神に祈ってみればいい。つまり、それ自体には何の意味もないが、それでいい局面もまたあるのだと思う。





お知らせ

「ばたおとだめお」の対談テーマを募集します。気が向いたら採用するかも知れません。また、対談に参加したい人も募集します。条件は僕のシェアハウス(大阪府河内長野市)に来れる方です。


参考:過去回

 第1回 右翼と左翼
 第2回 原発問題という問題
 第3回 「幸せ」論
 第4回 国家をめぐって
 第5回 ばたおはなぜ働かないのか
 第6回 生活保護
 第7回 脱資本主義としての自給自足
 第8回 年収100万円生活のススメ
 第9回 ネトウヨ化しているのは貧困層なのか?
 第10回 努力をめぐって――能力主義と結果の平等
 第11回 パート事情から考える労働問題と生き方
 第12回 左翼の振る舞い




関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。動画いつも楽しみにしています。

今回のは、「神には祈らな」かった幸徳秋水を暗に批判するばたおさんと終始キレ気味のだめおさんの掛け合いが面白かったです。

弱者が弱者のまま生きられる社会は理想ですが、物理的に苦労しそうです。そのあたりはどうお考えですか?次回の動画のテーマにぜひ!

Re: No title

> そこそこヤル男さん

いつもありがとうございます。

「弱者が弱者のまま生きられる社会」について、難しいですが青写真を示していかないとダメですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばたお

Author:ばたお
・1983年大阪府生まれ。大阪府河内長野市在住
・ショボい労働、ショボい自給農、ショボい消費で生きています。
・シェアスペース河内長野。アジェンダ・プロジェクト大阪

【ツイッター】@BATAO_Hetare
【スカイプ】batao2.0
【PCメール】ba1234tao@gmail.com

Twitter

記事検索

カテゴリ

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。