記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生の矛盾――「人間的な生」と「動物的な生」

例えば市場主義的なグローバリゼーションに反対しながらマグドナルドで食事をする人、賃上げを訴えながら100円ショップで買い物をする人、原発に反対しながら電力会社からの電気を使う人、食料自給率の向上を訴えながら外国産の食料を購入する人――、そういう矛盾した行動を取る人たちが世の中にはたくさんいる。かく言う僕も、"そういう人たち"の一員である。つまり、僕たち人間は常に人間として主体的に生きていられるわけではなく、その大半は動物として生命を持続させているに過ぎないということだ。


毎日満員電車に乗って会社に通い、ジャンクフードをかき込み、広告に踊らされ、ID管理され、監視カメラとバイオメトリクスによって安全を確保されて喜んでいる僕たちの生は、幸せそうに畜舎で眠るウシのそれとあまり変わらない。人間の生の大半は動物なのである。しかし、動物がまさに100%動物であるのに対して、人間は100%動物であるわけではない。僕たちの生は、「人間的な生」と「動物的な生」のせめぎ合いの中で構成されている。


人間は原則的に動物だが、自らで選び取った自らの関心領域でのみ人間として立ち現れる。僕たちはあらゆる事柄に関心を払うのは不可能なので、諸活動の中で矛盾を指摘されることもあるだろう。そうした批判に対して「矛盾なしに生きている人間など存在しない」と開き直るのは不誠実だが、矛盾した行動を取れることが直ちに悪いわけではない。重要なのは、自らの生の矛盾を思い悩むことだと思う。そこからしか始まらない。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

最も賢い処世術は社会的因習を軽蔑しながら、しかも社会的因習と矛盾せぬ生活をすることである。

芥川龍之介

もしかして、こころが折れそうなほど、疲れているのじゃありませんか。
≪諸活動の中で矛盾を指摘されることもあるだろう
そんなもの気にしていたら、生きて行けませんよ。
ばたおさんが、今頃、そんなことを気に止めているとも思っていませんが。



No title

すずき はなこさん!好きになりそうです!

ばたおは大卒を誇示したいだけでマジ適当な人間です!

No title

ナナさん、好きになりそうになってくださってありがとうございます。

当社の求人募集の資格には、「学歴」は関係ありません。代表取締役が「マジ適当な人間」の鑑ですので、万が一、
ばたおさんの就活に代取りが臨席しておりましたら、「即決内定」が出るのが恐いくらいです。

ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばたお

Author:ばたお
低収入・低支出生活 / シェアスペース河内長野

【ツイッター】@BATAO_Hetare
【スカイプ】batao2.0
【PCメール】ba1234tao@gmail.com

Twitter

記事検索

カテゴリ

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。